のどかな山里、水見色のお茶を、どうぞ召し上がれ。
ご注文はこちら
ご注文はこちら


テスト

トップ > 勝山農園とは

勝山農園とは

私ども勝山農園は、静岡茶発祥の地であり本山茶産地である静岡市の水見色地区で、先祖代々お茶の栽培と製造を生業としてきた生産農家であります。永年にわたり伝統技術を守り、美味しいと言っていただけるお茶作りに努力してまいりました。量産することよりも品質を最優先し、飲まれる方が安心して召し上がれるよう、有機肥料を施し、茶樹を守るための農薬も最小限に抑え、お茶の風味にこだわった栽培管理を心掛けています。お茶はその土地の風土が生んだ「大地からの贈り物」です。その環境を守っていくことも、私どもの努めだと思っています。飲んでいただいた皆様が、水見色という土地に思いを馳せていただけたら、それが私どもの本望です。

勝山農園は、無農薬茶が絶対にいいとは思っていません。人間ならば、風邪をひいたら早めに薬を飲んで大事にいたらないようにします。それはお茶も同じです。あくまでも最小限で対処すること、もちろん丈夫な体を作る努力は惜しみません。植物が持っている本来の力を生かし、健康なお茶の木作りを目指しています。

水見色は中山間地域である為、日照時間が少なく病気対策は欠かせません。また、カビや湿気対策、虫の防除にも苦労します。なるべく頻繁に畑に足を運び、防除適期を把握する努力をしています。また、木酢液等を使い、薬効を高めています。